何をどのように楽しむために生きてるのか!?

初々しい関係が一生続くと良いね

恋が訪れるシチュエーション、きっとそれは、急にやってくるかも。

 

初めて会った人にときめいたり、これまでは仲間だと思っていた異性なのに一気に気になってみたり。

 

ふたりで会話がしたい、その人の事をもっと聞きたい、なんて思ったとしたら、それが恋愛が走り出す気配かもしれないのです。

 

同じ様なライフスタイルを続けてていたら、意を決してオフの日に、いつもなら参加しないイベントに参加してみたり、楽しむために友達と一緒にアクティブに外出してみてはどうでしょう。

 

初対面の人の数、【分母の数】を増やすことが恋愛までの最短距離になることもあるかもしれません。

 

ふと目で追ったり、知らぬ間に愛おしいと思う人がいたなんてパターンもあるものです。

 

もし読みながら誰かを思い出してるのなら、すでに、気づかない間にロマンスがスタートしているのかも。