自分に向って“可愛い”を言い続けよう!それが最短のアファメーション

アファメーションで自分の美しさを鍛えていこう!

言霊って言葉があるように、古くから言葉には力が宿るものと信じられています。

 

言葉と行動はリンクするという考えはスポーツ科学でも実践されています。

 

一流のアスリートは試合の前、自分の中で“できる”“勝てる”と強く念じることでいつも以上の力を発揮し、実際に試合で成功を収める原動力としています。

 

これが俗にいうアファメーションということ!

 

あるスポーツ選手はトレーニングの過程で、世界一になりたいかどうかと問われ“なりたい”と答えたところ、“なりたい、ではなく世界知だと言い切る練習をしなさい”と指導されたことがあると言います。

 

言葉だけで行動が伴わなければ・・・・と思うかもしれませんが、言葉って大事なんです。

 

まずハッキリ自分がどうしたいかを言い切るコトで、自分の中でも覚悟が明確になります。

 

そして言葉を繰り返すことで、自分にその言葉を信じさせることで、自然とその言葉が実現してくるようになるものなのです。

 

だからもし、あなたが可愛くなりたいと思うのなら、自分にたくさん“可愛い”と言ってあげましょう。

 

セクシーになりたければ“私ってホントセクシー”って鏡に向かって言うのもいいでしょう。

 

毎日続けることで、カワイイ女としての自覚も芽生えるし気づけばホントに可愛くなっちゃいますよ!!

 

自分のを変える体験してみたいという方は、このアファメーションのやりかたを忠実に実行してみては如何?